株式会社ながろ不動産

居住中の不動産売却のメリット・デメリットを解説|内覧の注意点も!

お問い合わせはこちら 売却物件情報はこちら

居住中の不動産売却のメリット・デメリットを解説|内覧の注意点も!

居住中の不動産売却のメリット・デメリットを解説|内覧の注意点も!

2024/03/18

一戸建てや分譲マンションの売却を検討する際、住みながらの不動産売却が必要な場合があります。

購入検討者は、不動産を購入するにあたり、まず室内を内覧します。

売主様が居住中の場合、実際に生活している自宅を内覧してもらう必要があるのです。

居住中の不動産売却には、お住まいである売主様のご協力が必須になります。

 

今回は、居住中の不動産売却のメリット・デメリットや内覧の際に気を付けることを解説します。

 

<居住中の不動産売却のメリット>

 

居住中の不動産を売却する場合、売主立ち会いのもと、購入検討者に内覧してもらいます。

その際、周辺環境や近隣住民との関係など、売主しか知らない情報を購入検討者に事前に提供できることは、購入を検討する上で重要なことです。

内覧時に質問を受けた際は、ご自身の印象などを正確に伝えるようにしましょう。

 

また、整理整頓をされている室内の場合、購入後のイメージがしやすく、好印象を与えることがあります。

内覧前に慌てないように、事前に室内の整理整頓をしておくと安心ですね。

 

<居住中の不動産売却のデメリット>

 

内覧希望者と売主のスケジュールが合わないと、不動産売却の機会を逃す可能性があります。

不動産売却を依頼する不動産会社に、事前に内覧対応可能な曜日を伝えたり、「内覧〇日前までには連絡すること」など要望しておくと良いでしょう。

 

空き家・空き部屋と比較し、家具などが置かれている居住用不動産は狭く感じます

ただし、整理整頓されている場合は、上でも解説した通り、プラスに働くこともありますので、不要な荷物や家具などは、処分したり一か所にまとめるなど対策しましょう。

 

<内覧時の対応方法>

 

◎室内の電気は全部点灯しておく。

◎カーテンを開けておく。

室内の明るさは、非常に重要です。

カーテンを開け、自然の光を室内に入れるとともに、室内の電気を全てつけて室内を明るくしておきましょう。

室内を明るくすることで、暖かさを感じることができ、室内が広くきれいに見え、好印象を与えることができます。

 

◎室内を換気しておく。

居住中のお部屋のニオイは、居住中の方には気づきにくいものです。

特に、室内でタバコを吸う方やペットを室内で飼育されている方は、室内の換気は必ず行うようにしましょう。

室内のニオイは、玄関を開けて最初に感じるそのお部屋のイメージです。

最初に悪い印象を持たれると、のちに挽回するのは困難ですので注意しましょう。

 

◎水廻りを掃除する。

女性が室内の状況で特に気にするのが、水廻りです。

台所やお風呂の水垢を掃除したり、洗面所の整理整頓などをすると良いでしょう。

 

◎できるだけ少人数で。

購入検討者は、居住中のお部屋を内覧する場合、お住まいの方に遠慮があります。

ゆっくり内覧をしていただけるよう、ご家族の方はできるだけ少人数で対応すると良いでしょう。

 

<内覧時の注意点>

内覧時の対応は、基本的には営業担当者に任せましょう。

売主と買主で、その場で「このエアコンは置いておきます」や「この家具は置いておきます」など口約束をしたのものの、営業担当者がきちんと把握しておらず、引渡し後にトラブルになることがあります。

内覧者と内覧時に口約束などはしないようにしましょう。

家電や家具などについては、契約前の最終の交渉時に撤去する、引き継ぐなどを決めると良いでしょう。

 

 

<まとめ>

居住中の不動産売却は、売主様のご協力が重要です。

内覧のご対応は、売主様の負担も大きいと思いますが、上で解説した室内を明るくしたり、換気をするなどでも、印象は大きく変わります。

不動産売却で重要なのは、「売却が決まればできるだけ早く市場に出す」ことです。

不動産会社によっては、空き家・空き部屋になってから売りに出しましょうと提案されることもあるでしょう。

私は、売却することが決まれば少しでも早く市場に出し、いつ現れるかわからない買主を逃さないことが重要だと思います。

居住中の不動産売却は、売主様にもご負担をかけ、ご協力いただくことも多くなりますが、少しでも早く不動産売却を始められるメリットもあるでしょう。

 

ながろ不動産では、松山市、東温市、伊予市、伊予郡砥部町、伊予郡松前町の不動産売却を行っております。

空き家管理など、不動産についてのお困りごとがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

ご相談は、いつまでも無料です。

 

お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」まで!

----------------------------------------------------------------------

<この記事の執筆者>

株式会社ながろ不動産
愛媛県松山市本町6-6-7 ロータリー本町306号

代表取締役 長櫓 陽光(ながろ ようこう)

宅地建物取引士

行政書士(愛媛県行政書士会所属)

2級ファイナンシャルプランニング技能士

不動産業界歴10年以上

電話番号 : 089-994-6393
FAX番号 : 089-994-6394


松山市の適切な戸建て売却

松山市の効率的なマンション取引

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。