株式会社ながろ不動産

不動産エージェントってなに?|不動産売却豆知識(第51回)

お問い合わせはこちら 売却物件情報はこちら

不動産エージェントってなに?|不動産売却豆知識(第51回)

不動産エージェントってなに?|不動産売却豆知識(第51回)

2024/06/10

不動産には専門的な知識や用語が多く、一般のお客様には特にわかりにくいと思います。

本ブログ内では、「不動産売却豆知識」シリーズとして、不動産取引に役立つ豆知識を解説します。

不動産取引に役立つ豆知識を解説していく不定期更新シリーズの第51回!

 

今回は、不動産のエージェント制について解説します。

 

<不動産エージェントとは?メリットは?>

不動産売買におけるエージェントとは、売主または買主のどちらか一方の代理人となり、不動産取引のサポートをすることをいいます。

アメリカでは、不動産エージェントは一般的であり、顧客が個人の不動産エージェントと契約し、不動産取引の代理行為やサポートを受けます。

 

日本の不動産業界で一般的な不動産仲介は、一社が売主と買主の双方を仲介する「両手仲介」を行うことも多いですが、不動産エージェントでは両手仲介は原則行いません。

不動産エージェントでは、原則「片手仲介」となるため、依頼主の利益を最優先とした不動産取引のサポートをすることができることが最大のメリットです。

両手仲介の場合、売主と買主の双方を仲介するため、利益相反となり契約内容の調整はかなり慎重さが求められます。

 

<不動産エージェントってどうなの?>

 

日本の不動産業界では、不動産エージェントはあまり馴染みがありません。

不動産取引の代理行為などを行い、報酬を得るには宅建業者の免許が必要になります。

そのため「不動産エージェント=不動産会社」となります。

 

そもそも不動産エージェントとは、本当にいい制度なのでしょうか?

 

不動産売却の場合

不動産売却を行う売主が不動産エージェントに不動産売却を依頼したとします。

不動産エージェントは、両手仲介を行わないため、買主を探す販売活動を積極的には行いません。

広告費をかけてSUUMOやアットホームといったポータルサイトに広告をしないのです。

レインズに載せたり、他社に物件情報を長し、他社からの問い合わせを待つしかないのです。

需要の高い不動産の場合は、その方法でも買主は見つかるでしょうが、需要が少し低い不動産や訳あり物件の場合は、不動産業者が広告などを工夫し買主を見つけることが重要になります。

他社が売主とエージェント契約を結んでいる物件を工夫して広告宣伝する会社は、残念ながらありません・・・。

私は、不動産売却では、不動産エージェントは適さないのではないかと思います。

不動産売却をする際に不動産エージェントを利用する唯一といっていいメリットは、「囲い込み」をされないことくらいではないでしょうか。

 

 

・不動産購入の場合

不動産購入の場合こそ、不動産エージェントを利用することをおすすめします。

一般的な不動産購入は、インターネットやチラシの広告で物件情報を見て、興味がある物件であればその広告を掲載している不動産会社に問い合わせをし、内覧し気に入ったら購入といった流れです。

不動産会社は、内覧の際には様々な営業文句で契約へと誘導します。

頻繁に内覧していただく機会がある訳ではないので、営業マンも必死です。

 

しかし、信頼できる不動産エージェントに依頼していると不動産の欠点などを契約前に調べ報告してもらうことができるでしょう。

不動産の良いところは、内覧の際や現地を確認した際に一般の方でも気づきます。

実際に見て、良いところがないと高額な不動産なんて衝動買いしませんから。

ただ、不動産の欠点はなかなか物件を見ただけではわからないことも多いのです。

水道の引込経路や口径のサイズ、汚水の排水経路、道路の権利関係など、将来のリスクも視野に提案を行うことで、より安心した不動産購入ができるのではないでしょうか。

 

 

<まとめ>

今回は、不動産エージェントについて解説をしました。

ながろ不動産では、不動産購入のご相談をいただいた際には、物件の調査を行いった上で、調査結果を報告した上で、現地を案内させていただいています。

 

愛媛県内、松山市、東温市、伊予市、伊予郡砥部町、伊予郡松前町の不動産についてのご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」まで!

----------------------------------------------------------------------

<この記事の執筆者>

株式会社ながろ不動産
愛媛県松山市本町6-6-7 ロータリー本町306号

代表取締役 長櫓 陽光(ながろ ようこう)

宅地建物取引士

行政書士(愛媛県行政書士会所属)

2級ファイナンシャルプランニング技能士

不動産業界歴10年以上

電話番号 : 089-994-6393
FAX番号 : 089-994-6394


松山市で安全な土地取引を支援

松山市の適切な戸建て売却

松山市の効率的なマンション取引

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。