株式会社ながろ不動産

不動産売却時のライフライン解約のタイミングとは?

お問い合わせはこちら 売却物件情報はこちら

不動産売却時のライフライン解約のタイミングとは?

不動産売却時のライフライン解約のタイミングとは?

2024/07/11

空き家になった不動産を売却する場合、基本使用料がかかってしまうため、すべてのライフラインを解約してしまう売主様がいらっしゃいます。

水道、電気などは、不動産売却時や空き家を管理する際に必要となってきます。

 

今回は、不動産売却時のライフライン解約のタイミングを解説します。

 

<水道>

水道については、不動産売却期間中は契約継続をお願いしています。

空き家は、定期的な通水が必要になります。

内覧時に、下水からあがってきた臭いが室内に充満していると印象がとても悪いものとなってしまいます。

通水には、水道管の錆の防止だけではなく、室内に汚水の臭いが充満することを防ぐ効果もあります。

 

 

通水作業については、「空き家管理|水道契約は必要なのか?」にて詳細を解説しておりますので、あわせてご参照ください。

 

水道の契約を解約するタイミングは、買主への引渡しの直前にすると良いでしょう。

 

<電気>

電気についても、契約の継続をお願いしています。

不動産売却時の内覧時(案内時)、室内が暗いと印象が良くないため、室内の照明を点灯させます。

また、空き家で放置していると埃や虫の死骸などが溜まるため、月に1回程度は掃除機掛けをした方が良いでしょう。

 

電気の契約を解約するタイミングは、買主への引渡しの直前にすると良いでしょう。

 

<ガス>

ガスは、防犯上の観点から、空き家になった段階で、必ず解約してください。

不動産売却時にガスを使用することはありません。

プロパンガスも必ず撤去しておきましょう。

 

<まとめ>

一戸建てやマンションの売却を行う際のライフラインの解約は、ガス以外は継続することをおすすめいたします。

弊社の場合、空き家や空き部屋の売却のご依頼をいただい際には、1ヶ月に1回の空き家巡回管理サービスもセットで行っております。

空き家巡回サービスでは、通水、通風、ポストの確認、掃除機掛けなどを行います。

 

松山市、東温市、伊予市、伊予郡砥部町、伊予郡松前町にて、不動産売却をご検討の方は、ながろ不動産までご相談ください。

無料査定も承っております。

また、不動産売却の予定はないが、空き家管理サービスをご希望の場合は、「松山市限定で月額100円で空き家管理サービス」を行っております。

 

月額100円で空き家管理サービスについては、「空き家管理を月額100円で行っている理由|空き家管理」にてサービス内容をご確認ください。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、「お問い合わせフォーム」まで!

----------------------------------------------------------------------

<この記事の執筆者>

株式会社ながろ不動産
愛媛県松山市本町6-6-7 ロータリー本町306号

代表取締役 長櫓 陽光(ながろ ようこう)

宅地建物取引士

行政書士(愛媛県行政書士会所属)

2級ファイナンシャルプランニング技能士

不動産業界歴10年以上

電話番号 : 089-994-6393
FAX番号 : 089-994-6394


松山市の手頃な空き家管理

松山市の適切な戸建て売却

松山市の効率的なマンション取引

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。